夜が盛り上がるゴージャスな最新のラブホ

 

女性が入店しにくいような暗いイメージがあり、どんよりしていた昭和時代のラブホですが最新の施設は2〜3人の女性グループでも入室できる女子会サービスがあるほど入りやすくなりました。

むしろ女性の方がラブホを好むくらいなイメージなのが最近のラブホ事情です。

 

彼氏が独り暮らしだったり、ラブホを利用した事が無いと言う女子は是非今度彼氏におねだりして一度その雰囲気を味わってみましょう。

普段の生活感がある家と違い、

  • 高級でゴージャス
  • エロい雰囲気
  • 非現実的な空間

の3点がマンネリしているカップルや結婚して長い夫婦にも刺激が豊富で盛り上がる事間違いないでしょう。

 

基本的に同じ地域に密集しているラブホの料金は同じくらいなので、出来るだけ最新でキレイなゴージャスな店舗を選ぶようにしましょう。

昔からあるような古い感じのラブホは今出もあるので、施設選びに間違って嫌な思いをしないようにして下さい。

口コミサイトで評判などもチェックしておくとよいでしょう。

 

施設はバッチリなのにスタッフの対応がダメなラブホもあるので、事前の調査は大切ですよ。

基本的にスタッフと会う事はないのですが、電話の対応など結構利用する事があるのでスタッフの育成に疎いラブホは利用しない方が無難です。

 

周りに風俗街があるような繁華街のラブホ街は風俗嬢と利用している男性が多いですが、基本的には普通のカップルで利用している施設が多いです。

たまに受付のロビーやエレベーター、通路で他のカップルと顔を会わしてしまう事もあるので、あまりイチャイチャしないように注意しましょう。

2人だけの愛し合える空間はドアを開けて部屋に入ってからですよ。

 

エッチをするだけの空間かと思っている方もいるでしょうが、飲み会にも実は向いています。

女性同士3人で入室できるラブホも多いですしカップルで盛り上がるには最高の空間です。

完全個室の居酒屋にしてもドアを開けたら周りに大勢人がいますし声を聞こえます。

しかしラブホなら大きな声で騒いでもカラオケで盛り上がっても周りに音が漏れる事はないでしょうし、当然盛り上がってそのままセックスも出来ちゃいます。

 

 

食事も居酒屋の様な豊富で美味しそうなメニューが豊富ですし、ドリンクも部屋にある冷蔵庫だけでなくシャンパンやワインなどもフロントで注文する事が可能です。

昔のように冷凍食材をレンジで温めているだけと言うのは無いですし、ピザやお寿司のデリバリーしかないと言うのもありません。

レストランで提供しているようなステーキやハンバーグ、ラーメンなど最新のホテルは何でもできるとても楽しい空間です。