本音を言える建前しか言えないパートナー

意外と大好きな人には本音が言えない事って男女の関係性においては多々ありますよね。

その理由は嫌われたくないから。

好きがゆえに本当の事が言えない、だからすれ違いが生じ、ボタンの掛け違いが始まり、結果上手くいかずに喧嘩別れしたりするのが恋愛と言うものです。

フランクに何でも言い合える異性の友達の方が親密だったりするし、一緒にいて楽で楽しい事ってあると思います。

 

本気で付き合っている大好きな彼がいても、結婚したいと思える彼女がいても、浮気をしてしまうのはそう言った理由があるからです。

大好きな相手と一緒にいると気を使うし良い人を演じてしまったりして知らず知らずの間に疲れてしまいます。

癒しを求めて付き合っているにも関わらず、逆にストレスが溜まるような関係になってしまっているからです。

 

異性の遊び友達と一緒に遊ぶのって楽しいですよね?

それは恋愛感情がそれほどないので好きな事を言い合える関係だからです。

 

しかもそこに男女の関係が発生していれば文句のつけようのない、パーフェクトな関係だと言えます。

ある意味一番最高の異性の関係ってセフレなのかもしれませんね。

 

 

Hをするだけの関係の方が楽なのは、たまにしか会わない事と本音を言い合わない事があげられます。

ずっと一緒にいたり頻繁に会うと相手の嫌な所も見えてきますし、気を使ったりする心遣いも減ります。

 

もし相手の事を本気で好きでない場合は、相手がどこに出かけようとプライベートを尊重しますし、束縛なんてしないですよね。

男女の恋愛では束縛かきっかけで別れたりするコースは多いからです。

 

体だけの関係でお付き合いするセクフレって色々な意味で楽な関係でもありますし、相談できるパートナーでもあります。

彼の事や彼女の事を相談したりできますし、性の悩みなんてのはセクフレならうってつけの相談相手ですもんね。

 

友達にも言えないようなHな相談でも容易にできるメリットがあるからです。

実はセフレに癒しを求めたり癒しの空間を求めていたりする方も多いと言う事を知っておきましょう。